Mission: Impossible (1996) : ミッション:インポッシブル

『ミッション:インポッシブル』(Mission:Impossible)は、1996年のアメリカ映画。アメリカのテレビドラマ『スパイ大作戦』の映画化作品であるが、映画の邦題は原題のままにされている。
主演のトム・クルーズはこの作品で初めて映画プロデューサーに挑戦し、自らブライアン・デ・パルマ監督を選んでいる。クルーズ/ワグナー・プロダクションズ(1992年設立)の第1回作品。

監督:ブライアン・デ・パルマ
出演:トム・クルーズ、ジョン・ヴォイト、エマニュエル・ベアールほか

 ・ amazon : Mission: Impossible (1996) / ミッション:インポッシブル

 ・ prime video: Mission: Impossible (1996) / ミッション:インポッシブル

 ・ Apple : ミッション:インポッシブル フォールアウト (字幕/吹替) – Christopher McQuarrie

 ・ U-NEXT: Mission: Impossible (1996) / ミッション:インポッシブル

 ・ NetFlix : Mission: Impossible (1996) / ミッション:インポッシブル

 ・ Hulu : Mission: Impossible (1996) / ミッション:インポッシブル

 ・ Youtube : Mission: Impossible (1996) / ミッション:インポッシブル

Mission: Impossible (1996) / ミッション:インポッシブルのあらすじ

中央情報局(CIA)の特殊作戦部Impossible Mission Force(IMF)は暗殺・謀略など特殊工作に従事している。
ジム・フェルプス(ジョン・ヴォイト)率いるIMFチームは、CIA秘密工作官のリスト漏洩事件における解明作業のため、プラハで作戦を遂行していたが、その最中にイーサン・ハント(トム・クルーズ)以外のメンバー全員が次々と殺され、チームは壊滅状態になってしまった。
生き残ったイーサンはCIAのキトリッジと会うが、この作戦はIMF内部にいると見られる密告者を探し出すのが目的だったと聞かされる。生き残ったイーサンに疑いがかかり、その疑惑を晴らすため、フェルプスの妻でもう一人の生き残りであるクレア(エマニュエル・ベアール)と共にIMF内部の裏切者を探す。

関連記事

  1. M:I-3 (2006) / M:I:III

  2. Tropic Thunder (2008) / トロピック・サンダー/史上最低の作戦

  3. Jack Reacher (2012) / アウトロー

  4. Mission: Impossible – Ghost Protocol (2011) / ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

  5. Knight and Day (2010) / ナイト&デイ

  6. Jack Reacher: Never Go Back (2016) : ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。